白澤社ブログ

人文社会系の書籍を刊行する小さな出版社です。

講演会・研究会・イベントなど

バレンタインデーに『最小の結婚』を!

来週の金曜日はバレンタインデーですね。プレゼントには定番のチョコもいいですが、本もすてきな贈り物になります。小社より好評発売中の『最小の結婚――結婚をめぐる法と道徳』は結婚についての本ですから、バレンタインデーの贈り物にぴったりです。表紙に…

『最小の結婚』合評会ポスターと関連読書会のご案内

先日、『最小の結婚』合評会(2/8、国際基督教大学)のご案内をいたしました。https://hakutakusha.hatenablog.com/entry/2020/01/08/144648このイベントのポスターが公開されました。以下のCGS公式ページ内にあるリンクよりポスターをダウンロードいただけま…

『最小の結婚』合評会のご案内―2/8国際基督教大学

来る2月8日に、国際基督教大学(東京都三鷹市)にて、『最小の結婚』合評会が下記の要領で催されます。フェミニズム政治哲学の岡野八代氏、ロールズ『正義論』の訳者である川本隆史氏、「いまこそ〈反婚〉を!」と訴えるクィア神学の堀江有里氏が、『最小の結婚…

今井秀和さんの雑誌「怪」(角川書店)掲載論文一覧

12/27のホラー・アカデミアに登壇される今井秀和さんは、2005年に「現代妖怪図像学 -水木しげる版「油すまし」を中心に-」で雑誌「怪」18号(角川書店)に華々しくデビューしていらい、怪談研究界の貴公子(小社の主観による)として活躍を続けています。今井…

ホラー・アカデミア#9「迷宮・江戸怪談をさまよう」へのお誘い

来たる12月27日(金)に、怪異怪談研究会主催のトーク・イベント、ホラー・アカデミア#9「迷宮・江戸怪談をさまよう」が開催されます。ホラーアカデミア/怪異怪談研究会の公式サイト↓https://kaiikaidankenkyukai.web.fc2.com/ 登壇者は、横山泰子氏 今井…

生誕120年目に甦る、 哲学者・三木清の言葉〈対談〉大澤聡さん×岸見一郎さん

今週末22日(土曜)に、東京駅前の八重洲ブックセンター本店さんで、『三木清『人生論ノート』を読む』、『希望について――続・三木清『人生論ノート』を読む』の著者・岸見一郎さんと、講談社文芸文庫の『三木清教養論集』『三木清大学論集』の編者・大澤聡さ…

平和力フォーラム横浜/時代に挑む思考――高橋哲哉氏に聞く

小社刊『反・哲学入門』、『憲法のポリティカ』(岡野八代氏との共著)などの著者である哲学者・高橋哲哉さんの登壇するイベントのご案内をいただいたので、ここにご紹介します。 平和力フォーラム横浜/時代に挑む思考――高橋哲哉氏に聞く 会場は、横浜市港…

『憲法のポリティカ』関連イベントのご案内

次から次へと仕事に追われて、とうとう2月は一度もブログを更新できませんでした。 『憲法のポリティカ』の著者が登壇するイベントをお知らせいたします。 3月12日【大阪】死刑廃止への道 高橋哲哉さん、岡野八代さん対談講演会 来る3月12日に、大阪…

『皿屋敷』刊行記念イベント:於・東京堂書店

前回お知らせしました通り、小社では「江戸怪談を読む」シリーズ『皿屋敷――幽霊お菊と皿と井戸』を刊行いたしました。 同書の刊行を記念して、来る7月30日、神田神保町の東京堂書店さんのホールで「怪談の夕べ「講談で聞く皿屋敷」」を催します。 和装で…

6.13岡野八代VS高橋哲哉(於・同志社大学)

今週末の6/13土曜日、同志社大学にて、京都96条の会主催のイベント「第九回 憲法サロン」が開催されます。 小社刊『憲法のポリティカ』の共著者、岡野八代さんと高橋哲哉さんのリターンマッチです。 詳細は京都96条の会のサイトをご覧ください。↓ http:/…

岡野八代さん、高橋哲哉さんの憲法記念日イベント情報

来る5月3日の憲法記念日には、『憲法のポリティカ』の著者、岡野八代さんと高橋哲哉さんが、それぞれ講演されますのでお知らせします。 岡野八代さんの憲法記念日 岡野さんは、午前中はエル・おおさかで開かれる「2015 憲法記念日のつどい」で講演をする予定…

3月11日・高橋哲哉さん×岡野八代さんトークイベント「憲法の何が問題なのか」

来る3月11日(水)19時より、神田神保町の東京堂書店6階東京堂ホールにて、小社近刊(3月上旬刊行予定)『憲法のポリティカ──哲学者と政治学者の対話』(岡野八代・高橋哲哉共著)の刊行にあわせて、共著者である高橋哲哉さんと岡野八代さんによるトーク…

第8回ジェンダー史学会大会

来る12月10日(土)に、第8回ジェンダー史学会大会が、明治大学駿河台校舎で開催されます。 詳しくはジェンダー史学会のサイトをご覧ください。→http://www7b.biglobe.ne.jp/~genderhistory/ 小社も新刊『女性の権利を擁護する』をはじめとした関連書籍を持参…

高橋哲哉「福島原発事故から考える―国家と犠牲」

来る9 月30日(金)に小社刊『反・哲学入門』『殉教と殉国と信仰と』の著者、高橋哲哉さんが講演されるのでご案内します。 以下、主催団体のJCJさんのブログから。 http://jcjkikansh.exblog.jp/16801981/ 講演会「福島原発事故から考える―国家と犠牲」 …

教育思想史学会大会

来る9 月18 日(日)、19日(月)に日本大学文理学部で開催される教育思想史学会大会にて、小社刊『マルクスの教育思想』の著者、青柳宏幸さんがお話しされるのでご案内します。 詳しくは教育思想史学会さんのホームページ↓をご覧ください。 http://wwwsoc.n…

生命倫理学会大会で岡野八代さんが

来る10月1日(土)・2日(日)に早稲田大学で開催される生命倫理学会大会にて、小社刊『ケアの倫理からはじめる正義論──支えあう平等』の共著者、岡野八代さんがお話しされるのでご案内します。 岡野さんが参加されるのは、10月15日の、学会企画シン…

障害学会第8回大会

来る10月1日(土)・2日(日)に愛知大学で開催される障害学会第8回大会にて、小社刊『生を肯定する倫理へ』の著者、野崎泰伸さんがお話しされるのでご案内します。 野崎さんが参加されるのは、10月1日の、特別企画トークセッション「災厄に向かう―阪…

高橋哲哉さん講演(9月10日於名古屋)

小社刊『反・哲学入門』、『殉教と殉国と信仰と』の著者、高橋哲哉さんが講演されるそうです。 近年「犠牲」をキーワードに思索を展開してきた高橋さん、ご自身の郷里・福島が犠牲の地となったことに大きな衝撃を受けたそうです。 以下、「市民社会フォーラ…

関東社会学会2010年度第2回例会「依存・ケア・正義」

今週末の2011年3月12日(土)14:00〜17:00、関東社会学会2010年度第2回例会が「依存・ケア・正義−テーマ部会B「社会学における公共性の諸相」と連動して」と題して、東洋大学(東京都文京区)で開かれます。 「正義論、公共性論、社会秩序論に理論的関心を…

岡野八代さん講演(2月5日於西宮市)

小社刊エヴァ・キテイ『愛の労働あるいは依存とケアの正義論』の監訳者の一人である岡野八代さんが、来る2月5日、西宮市でお話をされます。 残念ながら私たちは参加できないのですが、ここにお知らせしておきます。 以下、Women's Action Networkイベント…